スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Scarface / スカーフェイス」

監督:Brian De Palma / ブライアン・デ・パルマ





 一獲千金を狙ってキューバからアメリカへ入り込んできたトニー(アル・パチーノ)は、やがてマイアミの暗黒街でどんどんのしあがり、ついにはボスを暗殺し愛人(ミシェル・ファイファー)まで手に入れる。しかし彼が溺愛する妹(メアリー・エリザベス・マストラントニオ)と結婚した弟分のマニー(スティーヴン・バウアー)を誤殺したことから、次第に凋落していく…。
 ハワード・ホークス監督の名作『暗黒街の顔役』をオリヴァー・ストーンが脚本、ブライアン・デ・パルマが監督してリメイクしたヴァイオレンス超大作。キューバなまりのセリフを駆使するパチーノをはじめ、登場人物すべてが下品でギラギラした存在感を披露。クライマックスのド派手な銃撃戦は映像派監督デ・パルマの面目躍如でもある。(1983


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。