スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Miller's Crossing / ミラーズ・クロッシング」

監督:Joel Coen / ジョエル・コーエン





 ジョエル・コーエンイーサン・コーエンの兄弟が監督のギャング・ムービー。禁酒法時代のアメリカを舞台に男たちの友情、愛、裏切りを描いた作品。
 1929年、アイルランド系とイタリア系のボスが暗黒街でしのぎを削るアメリカ東部のある町で、アイリッシュのインテリやくざトム(ガブリエル・バーン)とボスのレオ(アルバート・フィニー)は同じ女ヴァーナ(マーシャ・ゲイ・ハーデン)を愛したことから仲たがいし、やがてトムはイタリア系に加担。まもなくしてギャング戦争が勃発するが…。
 ジョエル&イーサン・コーエン兄弟によるギャング映画の秀作。冬枯れた風景の中、コーエン作品ならではのスタイリッシュかつ幻想悪夢的映像を散在させながら、友情と裏切り、陰謀と流血のドラマが繰り広げられていく。“ミラーズ・クロッシング”とは落ち葉に埋もれた木立の中の十字路で、人生の選択に迷う主人公の心境を象徴している。『ダニー・ボーイ』など音楽使用の抜群のうまさも、コーエン作品ならでは。(1990


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。