スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「My Girl / マイ・ガール」

監督:Howard Zieff / ハワード・ジーフ



 1972年の夏休み。誰もが通り過ぎた傷つきやすい季節。テンプテーションズの軽快なヒットナンバーに乗せて綴る、一人の少女の成長と爽やかな初恋を描いた感動作品。
 ベーダは11歳。活発で勝気な女の子。ママを亡くしているけれど、パパがいるから大丈夫!と思っていたが、そのパパに美容師のGFが。心中おだやかでない彼女の支えは、仲良しのトーマス。ところがトーマスの身に不幸が降りかかり、ベーダの心は深く傷ついてしまう…。
 天真爛漫な少女を演じるアンナ・クラムスキーと繊細でやさしい少年を演じるマコーレー・カルキンの小さなカップルなキュートな魅力を振りまいている。『ホーム・アローン』で一世を風靡したマコーレーが、コミカルな演技とはうってかわったデリケートな芝居で魅了し、後半は大いに泣かせる。父親を演じたダン・エイクロイドほか、ジェイミー・リー・カーティスなど演技巧者の大人たちが、子役のふたりをしっかり支えている。さわやかで心癒される感動作。(1991


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。