スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Hign and Low / 天国と地獄」

監督:Akira Kurosawa / 黒澤明



 エド・マクベインの原作「キングの身代金」を黒澤明が映画化。誘拐犯と捜査陣の行き詰まる対決はもちろん、貧富の差と社会の矛盾がもたらした犯行動機を描き切る重厚な人間ドラマ、巧妙な脚本と独自の映像センスで観る者を圧倒する傑作サスペンス。
 誘拐犯と捜査陣の対決を描いたサスペンス映画の決定版。全編に圧倒的な緊張感が溢れており、中でも日本映画史上に残る身代金奪取の意外なトリック・シーンは圧巻。
 疾走する列車内で繰り広げらる誘拐犯と警察捜査陣の息つまる対決を描いた黒澤明監督が主演に三船敏郎を迎えて贈るサスペンス・ムービー。共演は山崎努、香川京子仲代達矢ほか。(1963


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。