スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Gone with the Wind / 風と共に去りぬ」

監督:Victor Fleming / ヴィクター・フレミング









 全世界で永遠の記憶に残る、マーガレット・ミッチェル原作の不朽の名作。
 1861年。アメリカ南北戦争直前のある日、ジョージア州タラで、大園遊会が開かれた。いつもパーティーの女王であったスカーレットは、その日、心に決めていた男性アシュレーと彼のいとこのメラニーの婚約が発表されると聞き怒り悲しんでいた。その夜、ついに南北戦争が勃発。激動のアメリカを舞台にスカーレットは強く、激しく生きていく。1939年度に、作品賞、監督賞をはじめ10部門のアカデミー賞を独占したヴィヴィアン・リークラーク・ゲーブル主演で贈る映画史上に残る永遠の傑作。(1939


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。