スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Requiem for a Dream / レクイエム・フォー・ドリーム」

監督:Darren Aronofsky / ダーレン・アロノフスキー







 アメリカ現代文学の最高峰と賞されるヒューバート・セルビー・ジュニアの小説を『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が映画化。平凡に暮らす未亡人のサラとその息子・ハリーが麻薬に身をやつし、人生を踏み外して破滅へと至るまでを描く。
 ブルックリン。孤独な未亡人サラのもとに電話抽選によるTV番組出演の話が舞い込む。スリムなドレスを着こなそうとダイエットを開始したサラは、医師に処方されたダイエットピルで瞬く間の減量に成功する。一方、ドラッグ漬けで文無し生活を送っていた一人息子のハリーは仲買人から得たヘロインを不当に捌く密売で、恋人のマリオンと共に成功者気取りの羽振りの良さを見せるようになっていた。ドン底の生活から見違えるまでの活気を取り戻した母子は、やがて束の間の再会を喜び合うのだが・・・。(2000


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。