スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Casualties of War / カジュアリティーズ」

監督:Brian De Palma / ブライアン・デ・パルマ



 ブライアン・デ・パルマ監督が、マイケル・J・フォックスショーン・ペンらを迎え、ベトナム戦争時に実際に起きた事件「兵士による少女強姦」を映画化した戦争ドラマ。
 1966年、ベトナム。ミザーブ軍曹の率いる分隊は、偵察任務の途中で少女を誘拐し凌辱した上に殺してしまう。ただ一人少女を犯すことを拒んだエリクソンは、隊から孤立。彼は事件を上層部に報告するが、不祥事が明るみに出ることを嫌った上官に、左遷されてしまう…。(1989


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。