スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖母観音大菩薩」

監督:若松孝二 出演:松田英子, 佐久田修, 浅野温子, 蟹江敬三



 800年生き続けたという八百比丘尼の伝説。不老不死、永遠の美女の慈愛を表現した、エロスの極限にいどむ<若松孝二>官能の世界!!
 巨匠、若松孝二監督が、『愛のコリーダ』(76)の松田英子を主演にメガホンを握った異色官能映画。人間の永遠のテーマである生と死。本当のやさしさとは、思いやりとは、いたわりとは?人々が求めてやまない課題に挑んで、若狭小浜の美しい自然を背景に描くファンタジードラマでもある。不老不死のわが身を嘆き、惜しげもなく男たちに精を吸いとらせる聖母のようなミステリアスな役柄を松田英子が熱演。当時新人の浅野温子も初初しい姿を披露している。(1977)


関連記事
  • このエントリーのカテゴリ: 予告編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。