スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「蛇にピアス」

監督:蜷川幸雄 出演:吉高由里子, 高良健吾, ARATA, あびる優



 蛇の舌、顔中のピアス、そして背中に龍の刺青を入れた男・アマ(高良健吾)と出会い、付き合うようになった19歳のルイ(吉高由里子)。だが一方で、ルイは彼の紹介で出会ったサディスト彫り師・シバ(ARATA)とも関係を持ち始める。自らの舌にピアスをあけ、背中に龍と麒麟の刺青を彫り、突き動かされるように身体改造にひた走るルイ。そして2人の男の、2種の愛を受け、痛みと快楽に身を委ねていくが、ある日アマの起こした事件がきっかけで、3人の運命は思いもよらぬ結末を迎える・・・。
 演劇界の鬼才・蜷川幸雄が、金原ひとみの芥川賞受賞作を吉高由里子主演で映画化。心と体の痛みでしか生の実感を得られない19歳の主人公・ルイの人生の断片を描く。共演は高良健吾とARATA。小栗旬、唐沢寿明、藤原竜也ほか人気俳優が特別出演。(2008)


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。